ヒアルロン酸にはどのような種類があるのか

ヒアルロン酸にもいくつか種類があり、それぞれ役割や働きも違ってきたりします。
したがって、ヒアルロン酸を本格的に摂取していく前に、まずはその種類を覚えておくといいでしょう。
■天然ヒアルロン酸の特徴
天然ヒアルロン酸は、摂取するのがかなり難しいと言われています。
鶏のとさかに多く含まれている傾向にありますが、それ以外で摂取することは非常に難しいと言えます。
ただ、最近では天然ヒアルロン酸を含んだサプリメントなども開発されているので、そちらで摂取することもできます。
どうしても体内で作られるヒアルロン酸のみでは、不足しがちになってしまいますから、サプリメントの方で補うといいでしょう。
■手軽に摂取できるバイオヒアルロン酸
バイオヒアルロン酸は、天然ヒアルロン酸に比べると手軽に摂取することができます。
人工的に作られており、大量に製造することもできるので、低価格で手に入られる利点もあります。
ただ、どうしても天然ヒアルロン酸に比べると、安全性では少し劣ってしまいます。
もちろん、こちらもしっかりと安全性は考慮されて作られているので、そこまで過剰に心配する必要はありません。
■肌の潤いを保つ高分子ヒアルロン酸
高分子ヒアルロン酸は、非常に保水力が高いことから、肌の潤いを保ってくれる役割があります。
したがって、特に美容には大きな働きをしてくれるヒアルロン酸でもあります。
ただし、コーティングされている物を使用しないと、体内で低分子となってしまうので、その点に注意するようにしましょう。
■肌への吸収なら低分子ヒアルロン酸
高分子ヒアルロン酸の場合は、肌の保水力は高めてくれますが、一方で肌への吸収には適していません。
したがって、肌にしっかりとヒアルロン酸を吸収させたいのであれば、低分子のヒアルロン酸を利用するのがいいと言われています。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP